筋肉のロック(拘縮)とは

HOMEミオンパシー とは筋肉のロック(拘縮)とは

筋肉のロック(拘縮)とは

筋肉のロック(拘縮)とは...

1. 正常な筋肉の状態


2. 筋肉に急激に無理な力がかかると


3. 筋紡錘の働きで筋肉が収縮


4. ロック(拘縮)した筋肉


5. ロック(拘縮)して固くなった筋肉は、 血流が悪化して酸素不足になる


6. 酸素欠乏になった筋肉が 酸素不足を脳に伝える


7. 脳が痛みを感じる

筋肉のロック(拘縮)は、放っておいても自然と元には戻らないのです。

これを解除できる唯一の方法が、ミオンパシーなんです。 

筋肉のロック(拘縮)の解除方法



1. 筋肉がより縮むような姿勢をとります


2. 一定時間が経ったら、ゆっくり戻します


3. 筋肉は正常な長さに戻り、 酸素が足りていると脳に伝達



ただこれだけで、今まで痛かった体の痛みがとれてしまうのです。

唯一整形外科医が認めた安心安全でなおかつ効果的な整体『ミオンパシー』です。
お問い合わせ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
新手技療法院 IRI-AID

【営 業 時 間】
15:00 ~ 20:00  
   (受付時間    14:30 ~ 19 : 00)

【 定  休  日 】 不定休
                   (時間外施術:要相談)
〒627-0032
京都府京丹後市
峰山町浪花5 街中小路2F

090-3724-7838 (いりえ)

当院は、完全予約制になっております。予約フォームから予約して頂けると大変助かります。

リザーブン 予約システム

※施術中は来られてる方の施術を優先させて頂きますので、電話に出ることが出来ません。ご理解の方よろしくお願いします。
お急ぎの方は、留守番電話にご用件をお入れください。確認後、折り返しお電話をさせて頂きます。